月収千円、増収計画

50代平社員、鬱病胃痛を患いながらのセカンドキャリア日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

運命の日その1 10月26日

無料運勢占いで指摘された、私の運命の日。
それは10月26日と親父の命日でした。
運命の日第一弾10月26日を迎えました。
今日は人間ドックの日。
結果はγーgtpと中性脂肪が高い。
原因はもちろんアルコール摂取が多いってことです。
毎年、毎回言われています。
数年前は、この健康管理センター長をつとめる教授の面談を受けて
「昭和の酒飲みの典型的なタイプだよね」
「アルコールが原因で肝機能が引っかかった患者さんが500人いたら、そこに1人いるかいないかのケースだよ」
「普通はね、暴飲の他に暴食、ジャンクフードや脂っこいものの摂取だとか複数の原因があるから、お酒を止めて、食事量も減らして、これを食べて、これを食べないでって指導するんだけど、旦那さんはお酒だけ減らして貰えば健康体だもの」
「いまどき珍しいよ、このタイプ」

昭和の飲み助親父

たしかにその印象はオイラにはあるよ。
なんだろうなぁ、酒さえセーブすれば方向転換するのかね。
健康体にはなるよね。

酒飲まないで勉強したり、パソコン作業して、1合の焼酎引っかけて寝ればいいのかな。
(それでも十分昭和だけど)
っていいながら、前日禁酒したので、人間ドック終わりの午後からビール引っかけてこのブログを書いてます。

ダメだ、コリャ


にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

運命の日!

ワタシは鬱病を患ってます。
今年、会社はゴタゴタがありまして、ちょっと先行きが見えて来ません。
不安なんでしょうね、いや不安ですよホントに。
そんな不安な五十路オヤジが、ついつい初回無料っていう、運勢占いに吸い込まれていきました。
所詮占いですからね、50過ぎのオヤジが依頼してきたら、文言はどれも同じ。
今までお辛かったでしょうねぇ、でももう大丈夫、もうすぐ運気が大きく変わります。
こんなんばっか。
でも一つ気になる占い結果がありまして。
運命を大きく変える日が2つあると。
一つは明日。
10月26日です。
この日、人間ドックなんですよw
怖いなぁ運命の日って。
で、もう一つが親父の命日なんです。
今年私は、オヤジが亡くなった年齢を迎えました。
今度の命日が来ると、父よりも長く生きることになります。
気になるでしょ、いや私は当事者だから気になって気になって仕方ない。
そんなに気になるんだったら、有料でその先を聞けばいいんですが、金もったいないしね~
「先生のお力はすごい、実は人間ドックと父の命日で、しかも…。先生!私をお導き下さい」とかなんとか煽って、遊んでもよかったんだけどね。
やっぱり占い信じてないし、オ金ガ、モッタイナイw
明日と親父の命日が、本当にオレの運命を変える日だっていうなら、何となく楽しみにしながら待つ時間ができて楽しい。
明日、アタイの身に何があったか?
もちろんここで発表しまつ。


にほんブログ村


にほんブログ村

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。